Thunderbirdが起動できない

講義室等のMacにおいて、Thunderbirdが起動できない場合、
まずはファイル保有量が制限値(1GB)に達している可能性がありますので自分のファイルの保有量を確認してください。

次に、様々なトラブルによりThunderbirdの設定ファイルが破損してThunderbirdが起動しなくなっている可能性があります。この場合は、Thunderbirdの設定ファイルを初期化する必要があります。この作業を行うと、Thunderbirdの設定をやり直すことになります。

下記にThunderbirdの設定ファイルを初期化する手順を示します。
この手順では、初期化前の受信済みメールやアドレス張は以前と変わりなく使用できるようになっています。

  1. Thunderbirdが完全に終了していることを確認します。
    Dock上のThunderbirdのアイコンの下に白いランプが点灯している場合は、まだアプリケーションが完全に終了していません。
    Icon_Thunderbird
    Dock上のThunderbirdのアイコンを右クリックし、メニューの中から「終了」を選択してください。
    MenuList_Off_Thunderbird
    Dock上のThunderbirdのアイコンの下のランプが白く点灯していなければアプリケーションは完全に終了しています。
    Icon_Off_Thunderbird
  1. Finderを起動します。
    Icon_Finder
  1. Finderの左ペインの「ライブラリ」部分をクリックします。
    Finder_Library
  1. 右側の「 Thunderbird 」フォルダをクリックします。
    Finder_Thunderbird
  1. 「 Profiles 」フォルダをクリックします。
    Finder_Thunderbird_Profile
  1. 「 ****.default」フォルダをクリックします。(****はランダムな文字列)
    Finder_Thunderbird_Profile_default
  1. 2つのファイルと2つのフォルダをデスクトップに移動します。
    ・abook.mab ファイル
    ・history.mab ファイル
    ・Mail フォルダ
    ・ImapMail フォルダ  ←このフォルダは存在する場合のみ移動
    Finder_Thunderbird_Put_SettingFile
  1. Finderの左ペインの「ライブラリ」部分をクリックして、「ライブラリ」フォルダに戻ります。
    右側にある「 Thunderbird 」フォルダを右クリックして、表示されたメニューから「ゴミ箱に入れる」を選択して「 Thunderbird 」フォルダを削除します。開いているFinderは閉じないでこのまま開いておいてください。
    MenuList_Delete_Thunderbird
  1. Dock上のアイコンの「 Thunderbird 」を起動して、アドレスの設定を行います。
    設定方法は、こちらの「利用方法→機種毎の利用方法→PC」を参考に行ってください。
    Icon_Off_Thunderbird
  1. アドレスの設定が完了したら、Thunderbirdを完全に終了させます。
    完全に終了しているかの確認は、手順1を参照してください。
  1. 手順8で開いたままにしているFinderの「ライブラリ」フォルダに「 Thunderbird 」フォルダが再生成されています。
    手順4~6と同じように「 Thunderbird 」フォルダ → 「 Profiles 」フォルダ → 「 ****.default」フォルダ (****はランダムな文字列)と移動します。
  1. 手順7でデスクトップに移動しておいた2つのファイルと2つのフォルダをすべて「****.default」フォルダ(****はランダムな文字列)に入れます。
    Finder_Thunderbird_Get_SettingFile
    ダイアログが表示される場合は、「置き換える」ボタンをクリックします。
    Dialog_abook
    Dialog_history
    Dialog_Mail
    Dialog_ImapMail

以上で初期化は終了です。