USB機器の接続/取り出し方法(Mac)

講義室等に設置されているMacのUSB機器の接続と取り出し方法について下記に示します。

  1. USB機器の接続口について
    講義室等に設置しているMacには、USB機器の接続口が4箇所あります。
    ■ ディスプレイの裏
    USB_port
    ■ キーボードの側面
    USB_keybord
  1. USB機器をMacのFinderで開く
    USBメモリを接続すると、デスクトップに下記にあるようなアイコンが表示されます。
    Icon_USB
    このアイコンをクリックすると、Finderで開くことができ、USBメモリの中身を確認できます。この後にMacにあるファイルをUSBメモリにコピーしたり、その逆の作業を行ったりしてください。
    Finder_USB
  1. USB機器を取り出す
    USBメモリの取り出し方法は2つあります。
    ■ USBメモリを開いたFinderを閉じて、USBメモリのアイコンを右クリックして「”~”を取り出す」を選びます。USBメモリのアイコンが消えてからUSBメモリを取り外してください。
    MenuList_USB
    ■ USBメモリのアイコンをDock上のゴミ箱にドラッグすると、ゴミ箱のアイコンがイジェクトマークに変わります。このイジェクトマーク上にUSBメモリのアイコンを持っていきます。
    USBメモリのアイコンが消えてからUSBメモリを取り外してください。
    Icon_USB → Icon_USB_eject → Icon_USB_eject2