WindowsOSの終了方法

2014年度に導入した教育情報システムのWindowsOSには、電源メニュー(スリープ、シャットダウン、再起動)がありません。
WindowsOSを終了させるときは「サインアウト」で終了してください。
WindowsOSで「サインアウト」した際は、必ず再起動します。

以下にWindowsOSを終了させる手順を示します。

  1. スタート画面を表示させます。
    デスクトップ画面になっている場合は、キーボードの「command」キーを押してスタート画面を表示させてください。
  2. 右上隅にあるユーザ名をクリックして、メニューから「サインアウト」を選択します。
    MenuList_WindowsSignout
    再起動が始まります。

以上でWindowsOSが終了します。