起動するOSの切り替え方法

2014年度に導入した新教育情報システムでは、Windows OSをMacOS Xの機能であるBootCampを用いてインストールしています。利用するOSの切り替え方法は、下記の手順で行ってください。

  1. PCの電源が切れている場合は、本体裏面の電源スイッチを押して電源を投入する。OS_boot_1
  2. Mac OS Xのログイン画面が表示されている場合、ログイン画面下部の「再起動」をクリックして、端末を再起動する。
    OS_boot_2
  3. Windows OSのログイン画面が表示されている場合、ログイン画面右下の終了メニューの中から「再起動」を選択して、端末を再起動する。win_exit
  4. 再起動後、下記の画面が表示されます。カーソルキーとEnterキーで起動したいOSを選択してください。(※起動するOSを選択しないまま一定時間が経過すると、自動でMacOS Xが選択されます。)
    OS_boot_3

※Windows OSにログインする場合、文字の入力モードの切り替えは「Caps Lock」キーで行えます。

※システムの仕様上、MacOS、WindowsOSのどちらも、ログアウトすると必ず再起動が実施されます。